Oasis Overbed Table

長方形のメイントレーと区切られたコンパートメントを持つオアシス オーバーベッドテーブル。
 

患者や看護師がベッドやチェアの傍で使える調節可能なテーブル

患者用チェアの前にある、メイントレーと上段トレーを持つオアシス オーバーベッドテーブル。

オアシスオーバーベッドテーブル

オアシスオーバーベッドテーブルは、患者と看護師両方が使うスペースを提供するためにデザインされました。約430mmの範囲内で上下の高さが調節できるメイントレーは、様々な患者や用途に適しています。オプションの上段と下段のトレーが患者と看護師にさらに機能性を提供し、丸みを帯びた内部のエッジにより、トレーは簡単に清掃できます。

患者中心のデザイン

大型のメイントレーは飲食や作業に十分なスペースで、さらに区切られたコンパートメントとオプションの上段トレーにより使用用途が増えます。オアシスは、スムーズに片手で上げ下げができるため、手軽に使えます。

オアシス オーバーベッドテーブルのメイン、上段、下段トレーのクローズアップ。
3種類の異なる高さを示す、オアシス オーバーベッドテーブルの横からの眺め。

看護師をサポート

テーブルの高さは、片手で簡単に調節できます。調整可能な下段トレーは、看護師の手が届く場所に必要な物を置くことができます。約50mmの隙間に入るベースは低い患者用ベッドにも対応し、UまたはX字形のベースは様々なベッドとチェアのデザインに対応しています。

柔軟な適応性

約430mmの範囲内で上下の高さが調節できるオアシスは、チェアに座っている、またはベッドにいる患者も快適に使用できます。Xベースはチェアに対応し、Uベースはベッドで使用するようにデザインされています。

患者用ベッドの隣にある、メイントレーと下段トレーを持つオアシス オーバーベッドテーブル。
オアシス オーバーベッドテーブルのラミネート表面と丸みのあるトレーエッジのクローズアップ。

耐久性

耐摩耗性のラミネートトップは耐久性に富み、大型の丸みのあるウレタントレーのエッジは、液体がこぼれるのを防ぎ、掃除が簡単です。

多数の選択肢

患者用トレーと調節可能な看護師用トレーの使い勝手の良いデザイン。

オアシス オーバーベッドテーブルのメイン、上段、下段トレーのクローズアップ。
ナラ患者用チェアの前に置かれたオアシス オーバーベッドテーブル。

特徴とオプション

特徴

  • 耐久性が高いスチール構造
  • ラミネートトップ
  • 丸みを帯びたトレー内側のエッジ
  • ウレタン製こぼれを防ぐエッジ
  • ローラーベアリング式コラム機構
  • 約50mmの隙間にも対応するベース
  • GREENGUARDゴールド認定
  • 5年間保証付

オプション

  • XまたはU字形ベース
  • 固定患者用トレー
  • 調節可能な看護師用トレー
  • 収納付化粧用フレームミラー
  • ラミネートカラーの選択オプション
  • ウレタンエッジカラーの選択オプション