コラボレーションスペースに動きを

キーンチェアグループは、身体をその動きに合わせて支え、常に快適な座り心地を提供する、コラボレーションスペースにふさわしいミーティングおよびサイドチェアです。

パフォーマンス

特許を取得したキーンのクレードルフレックス機構は、座る人の姿勢に合わせて反応します。キーンは、体の動きに反応することによりこれを可能にします。座面を前方にずらすだけで、10度までリクライニングすることができます。キーンチェアグループの様々なタイプのチェアすべてに、同じクレードルフレックス機構が備わっていて、座る人の姿勢に合わせてサポートします。これにより、集中力を保ちながら快適に座り続けることが可能です。

シェルの内部の穴あきパターンにチェアの色が反射して素材に深みを与え、デザインを強調するだけでなく、軽やかな美しさにもつながっています。穴あきパターンはもちろん通気性にも優れています。

白Keynサイドの椅子は、背面から見て、ワンピースの穿孔されたシェルを示しています。
黒いKeynの椅子、5つ星のベース、角度から見た。

デザイン

forpeopleがデザインする上で重視したのは、どのタイプのチェアからも視覚的に同一の魅力を感じさせることでした。そのため、ベース、クレードル、シートシェル、ファブリックまたはレザーのいずれかの張地からなる、4つのパーツを基にしたデザインを考案しました。キーンは世界中で購入できるため、各国の場所で一貫性を求めるお客様ににとって魅力的な選択肢といえます。

プロダクト | 0:30

座る人の動きに反応

特許を取得したキーンのクレードルフレックス機構は、座る人の姿勢に合わせて反応します。

Keynのサイドチェアがどのように健康な動きをサポートしているかを示すビデオ。

プロダクト

0:30

Responsive Movement for Emea and apac

Keyn’s patented CradleFlex movement responds as you shift your position.

CTA