Living Office

人&仕事

デスクで書類を探している男のクローズアップ。

社員の成果がもたらす、ビジネスの成功。

あらゆる組織にとって、人材は最も大切な財産です。それならなぜオフィスは、彼らのニーズや活動をもっとサポートするようにデザインされていないのでしょうか?Living Office (リビングオフィス)を用いてハーマンミラーは、ワークプレイスに人間性をよみがえらせました。人、仕事、成功をサポートします。

青いMirra 2の椅子とLocaleの座って立っている机が置かれたハイブの設定。

優れた職場環境の実現

現在多くの人が働いているオフィスは、一昔前のプロセスやテクノロジーをサポートするためにデザインされたものです。ハーマンミラーは、新しいタイプのオフィスの可能性を見出しました。人々、現在の仕事、そして成功するために必要なツールの最新状況を把握してデザインされたオフィスです。そこは、強制ではなく、自ら進んで働きたくなる場所なのです。

このイラストでは、女性はEamesラウンジチェアとオットマンに座って犬を飼っています。

誰もが同じ人間

研究を通してハーマンミラーは、すべての人に共通する6つの基本的なニーズを特定しました。安心、自主性、帰属性、達成感、ステータス、そして目的です。リビングオフィスは、私たちが生まれ持ったモチベーションを生かして、これらのニーズを満たすためにデザインされました。それは、すべての要素が正しいと感じられる場所なのです。

オフィス風景のプラザ設定の図。女性が紫色のヨガマットを持っています。男は茶色のTuxedoソファーに寝そべっています。

誰もが異なる

個人そして組織それぞれにユニークな目的、個性、活動があることを理解することで、リビングオフィスは、組織のユニークな文化を表現し、そのユニークな大志を促進するための力強い道具としてワークプレイスを変換させます。

2人の女性が赤いPublicOffice Landscapeに座って、ラップトップを見ながらチャットします。 fuseprojectのケーススタディのビデオを再生する場合に選択します。

Living Office

3:42

デザインは人々のため


社員に良く、ビジネスに最適

Living Officeは、社員が効率よく仕事ができるように支援することで、オフィスを事業資産へと変換させます。男性用髭剃り会社のHarry’sの実例をご覧ください。

効率性の向上

一日を通した社員の様々な業務に合わせたセッティングを可能にすることで、Harry’sの社員はより素早く、より効率よく働くことができるようになりました。

協力関係の向上

Harry’sの新オフィスでは、コンセプトを共有したり、それを実現するために共に作業するための場所を、社員が様々なセッティングから選ぶことができます。

ブランドイメージを明確に伝達

Harry’sのLiving Officeは、Harry'sのイメージを明確に発信しています。社員が誇りを持って働ける場所です。

A depiction of a mobile with the word

利益を生み出して繁栄へと導く

あなたにとって成功とは何なのかを考えてください。
Living Officeは、その成功を手に入れるためのお手伝いをします。

幸福。満足感。参加。つながり。今日の仕事の世界において、成功は金銭以上のものを意味し、より人間らしいものに意味が見出されています。個人と組織の基本的なニーズを満たすための手助けをすることで、Living Officeは、より大きな利益を生み出すだけではなく、すべてに繁栄をもたらすよう促します。

Living Officeで 成功を収める

組織の特徴と業務を考慮してユニークにデザインされたワークプレイスで、ハーマンミラーがどのようにして、組織の優先課題をまとめ、目的を達成するためのお手伝いをしているのかを知ってください。

ありがとうございます!

確かに情報を受け取りました。すぐに折り返しご連絡いたします。

問題が発生しました。

ページを更新してお客様の情報を再送信してください。