October 23, 2017

回収・返金情報ページの内容(翻訳)

重要な安全上の通知

イームズファイバーグラスシェルアームチェア ロッカーベースの回収・返金

Herman Miller社は、イームズファイバーグラスシェルアームチェアのロッカーベースからシェルが外れ、転落事故につながる可能性について報告を受けました。つきましては、Herman Miller Internationalでは2013年5月1日から2017年9月8日の期間に製造されたイームズファイバーグラスシェルアームチェア ロッカーベースの全機種を回収・返金手続きの対象として対応いたします。今回の回収・返金手続きの対象となるイームズファイバーグラスシェルアームチェア ロッカーベースは、製品番号がRFARまたはRFAR.Uで始まる製品のみとなります(写真参照)。その他のチェアおよび製品は、今回の回収・返金手続きの対象外となります。

対象製品の確認
ご使用中の製品が、回収・返金手続きの対象製品であるかどうかを確認するために、製造ラベルに記載されている情報をお確かめください。製造ラベルは、ファイバーグラス ロッカーベースの裏面にあります。ラベルに記載されている製造年月日が下記の期間(05-01-2013から09-08-2017)内であるかどうかをお確かめください。次に、製品番号が、RFARまたはRFAR.Uで始まっていることをご確認ください。両方の条件に該当する場合、今回の回収・返金手続きの対象となります。該当する製品をお持ちの場合は、ご使用を中止頂き、特設お客様窓口フリーダイヤルに連絡し、返品および全額返金の受け取り方法についてお尋ねください。また、当社から、お詫びの品としてハングイットオールを差し上げます。

下図を参照して製造期間および製品番号をお確かめください。ただし、製造ラベルは、製造期間により変更されており、お客様がご使用中のファイバーグラス ロッカーベースの製造ラベルと異なる場合がございますので、ご留意ください。

モデル番号、製造日付、およびFO番号の場所を示すサンプルHerman Miller製品ラベル。

返金およびハングイットオール(お詫びの品)を受け取るには、下記の情報を、特設お客様窓口フリーダイヤル: 0120-160-825までご連絡ください。または、下記リンクより詳細を御確認下さい。

http://hermanmiller-maintenance.jp/info/eames_fiberglass_rocker_recall/

ファイバーグラス ロッカーベースの裏側に製造ラベルが見当たらない場合には、Herman Millerロゴ、Eames Officeロゴ、およびEamesサインロゴなどに基づいて当該の椅子が当社製品であるかどうかを確認頂けます。下図をご参照ください。

Logomarks for Herman Miller, the Eames Office, and the Eames brand.

この度の件につき、お客様に多大なるご迷惑、ご面倒をお掛けする事をお詫び申し上げますと共に、ご理解、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

対象となるファイバーグラスシェルアームチェア ロッカーベース(布張りあり/なし)の画像。

A red Eames Molded Fiberglass rocker, viewed from a 45-degree angle.
An Eames Molded Fiberglass rocker with blue upholstery, viewed from a 45-degree angle.