Catena Office Landscape

リニアハニカム構造のカテナオフィスランドスケープのワークステーション3台。オードランプとライトグレイのアスクリーンを備えています。

働く人や働き方に合わせて自由にワークスペースをつくる

カティーナは多目的に使用できるパーティションシステムで、フロアプランの作成もその変更も簡単です。イタリア語で「チェーン」や「つながったもの」を意味するカティーナは、これからのアジャイルなワークプレイスをサポートするための軽量で連結可能なシステムの必要性から生まれました。

ホワイトレッグ、ライドウッドのサーフェス、ガラス製のアドオンスクリーン、セイルチェアを備えたカテナオフィスランドスケープ。バックグランドにポートストレージシステムを設置。

スペースを最適化する

今後数年でオフィスの賃貸料が世界的に高騰するといわれているなか、これまでと変わらないビジネスを、より小さなスペースで行うにはどうすればよいかという新たな課題に直面しています。そこでこの問題を解決するのがカティーナです。仕切りとなるベースが通常の100mmに比べて60mmと薄いので、使用するスペースを最小限に抑えつつ、最大限に有効なスペースをつくることができます。

カテナオフィスランドスケープのコンポーネントは、グレイのプライバシーパネルとオード照明に囲まれた3つの小さなソフトシーティングスペースを備えています。

無限の可能性

カティーナのほっそりしたスパインは、ただ仕切るだけでなく、より柔軟にスペースをつくります。従来の構造とは異なり、単なる直線ではありません。多種多様な方法で、様々なタスクを抱えるオフィス全体で使用できるほか、あらゆる働き方に合わせることもできます。

S形状とグループハニカム構造のカテナオフィスランドスケープのワークステーションのオーバーヘッドビュー。

ワークプレイスにおける自由

多くの人が求めているのは、働き方と働く時間の自由です。カティーナはオフィス環境でこうした点を支援します。フロアに固定されないモバイルシステムのため、消防法や天井のプラン、照明の配線に邪魔されることなく、現在取り組んでいるタスクに合わせた固有のスペースを自由に作り出すことができます。

カテナオフィスランドスケープのコンポーネントは、ガラス製のスクリーンとUbiモバイルバッグキャッチのアクセサリーに囲まれた3つの小さなソフトシーティングスペースを備えています。

優れた多様性

カティーナには働き方に応じて90度や120度に角度を変える接続パーツがあります。カティーナのユニークなところは、長方形のグリッド構造から三角形やハニカム構造へと簡単に変えられることです。

カティーナの詳しい情報やワークプレイスのインサイトをご希望の方は、eメールをご登録ください。

登録する

リニアハニカム構造のカテナオフィスランドスケープのラインドローイング。

仕様

カティーナオフィスランドスケープのサイズ、マテリアル、オプションをご覧ください。

詳細をご覧ください
A video that gives an overview of Catena Office Landscape. Select to play video.

プロダクト

0:54

スペースを最適化する

カティーナオフィスランドスケープの機能性をご覧ください。

ライトウッドのサーフェスとグレイのファブリックスクリーンを備えたカテナオフィスランドスケープのワークステーション。オード積分照明とブラックのコズムチェアを備えています。バックグランドにポートストレージシステムを設置。

デザインストーリー

カティーナは現実の問題に対処して、活気あるオフィスをつくります。あるグローバルなテクノロジー企業が、アジリティに優れ、今後のワイヤーマネジメントのニーズに速やかに対応でき、かつデザインが良い製品を求めてハーマンミラーを訪れました。

デザインストーリーを読む

詳しく知る

カティーナオフィスランドスケープに関する情報に加え、ワークプレイスのインサイトをご希望の方はご登録ください。

* 入力必須フィールドに入力してください:

入力必須フィールドに入力してください:

     

    私のEメールを教えることで、私は、ハーマンミラーのプライバシーと利用規約に同意します。 

    個人情報保護方針

    利用規約

     

    ありがとうございます!

     

    問題が発生しました。

    ページを更新してお客様の情報を再送信してください。