108年を、108秒で

WHYマガジンの門出を祝い、1つの大きな「なぜ」に答えるアニメーション短編をPart of a Bigger Planのアニメーターたちに作ってもらいました。「なぜハーマンミラーは108年以上も成功し続けてきたのか?」というのがその質問です。それに対する彼らの魅力的な答に加え、WHYで紹介するその他のストーリーによって、ハーマンミラーの幅広く奥深い世界をお見せしていきます。


作者: The Editors

動画: Part of a Bigger Plan

博物館の台座に立っているAeronの人間工学的なデスクチェアを囲むAlexander Girardによってデザインされた人形のイラスト。

Why Design

2:01

108年を、108秒で

ハーマンミラーが108年以上にわたって成長し続けてきた理由をご覧ください。

ハーマンミラーでは、デザインを通して思考し、学び、コミュニケートしています。デザインは、新しいアイデアを共有し、人びとが抱えている問題に解決策を提案するための言語です。デザインで何をするか、そしてどのようにするか決める以前に、ハーマンミラーでのデザインについての会話は常に「なぜ?」から始まります。新しいデジタルプラットフォームWHYは、このスピリットにもとづき、ハーマンミラーの背景にある「なぜ」を探っていきます。各ストーリーは、才能あるライター、アーティスト、イラストレーター、フォトグラファー、ビデオグラファーたちの力を借りて語られます。

WHYの門出には、オランダのアニメーター集団Part of a Bigger Planに、「なぜハーマンミラーは108年もの間デザインのリーダーであり続けているのか」という質問に、108秒で答える短編を作ってもらいました。Part of a Bigger Planはハーマンミラーの中心であるデザインを凝縮して見せてくれましたが、ハーマンミラーはこれに、良いデザインが持つ時を超えたクオリティという視点をつけ加えました。

ハーマンミラーにとって、デザインとは決して製品だけに関するものではありません。コンセプチュアルなデザイナーのビジョンに始まり、それを手にとる人びとや、変わっていく場所に至る物語なのです。これらの物語を皆さんと共有していくのを、楽しみにしています。 

“ものごとを従来と全く同じままにしておきたがるデザイナーには、1人として出会ったことがありません。”

- ジョージ・ネルソン