デザイナー: ビル・スタンフとドン・チャドウィック

Aeron Stool

海洋プラスチックを使用したアーロンチェアオニキスが登場しました。海洋プラスチックを使用したミネラル、カーボン、グラファイトカラーは近日発売予定

ホワイトの背景の前に置かれたアーロンスツールの斜めビュー。5 スターベースとエルゴノミックバックサポート付き

地球のことを考えた、最高の製品づくり

デザインや性能はそのままに、もう少しだけ長く使えるチェアへ

 

私たちは、地球上で最も優れたワークチェアであることに妥協することなく、アーロンチェアを改良し、ボディにオーシャンバウンドプラスチックを使用しました。

プロダクト

アーロンチェアに使用する海洋プラスチックについてのビデオ

アーロンは少ないマテリアルですぐれたパフォーマンスを生み出すことにより、地球に優しい姿勢を維持しています。現在は海洋プラスチックを利用して製造されるようになりました。プラスチック廃棄物の利用方法をご紹介します。

独創的なデザインがさらに進化

人間工学に基づいて設計されたアーロンは、約30年前にデザイナーのビル・スタンフとドン・チャドウィックが行った広範な研究のおかげで、幅広い体型に対応できるように設計されました。当時、オフィス家具業界では非常に画期的な製品でした。そして、それは今でも変わりません。これは、最新の研究とオーシャンバウンドプラスチックを椅子本体に使用するなどの材料改革のおかげです。以前から、アーロンが身体にとって良い製品であることはよく知られていましたが、それに加え環境にも優しい製品となりました。 

45度のアングルで後ろから見たライトグレーのアーロンスツール

快適さとサポートの融合

アーロンスツールでは、人間工学に基づいたチェアが、高いワークサーフェス、テーブル、カウンタートップと組み合わさることでさらなる高みに達しています。創業以来、Herman Millerはデスクワークをサポートするために最適な方法や姿勢を追及してきました。アーロンは、8Zペリクルを採用いることで、より優れた重量配分、脊椎全体をサポートする調整可能なポスチャーフィットSL、ハーモニック2チルトによるバランスのとれたリクライニングと自然な動きを実現します。

アーロンスツールに付いた調節オプションのクローズアップビュー

創業以来続く持続可能性

アーロンの持続可能性とイノベーションは、約30年前の創業以来、脈々と受け継がれています。当時、ほとんどのオフィスチェアに使われていたフォーム、ファブリック、またはレザーの標準的な使用方法に依存することなく、アーロンは人間工学とマテリアルのイノベーションの双方においてパイオニアであることが証明されました。また、アーロンは、業界をリードするCradle to Cradle V3 Silver レベルの認定を受けた最初の製品でもあります。アーロンには、リサイクル素材が50%以上使用されています。現在では、新たにオーシャンバウンドプラスチックを使用し、毎年150トン以上のプラスチックが生態系から回収されています。*

*年間売上予測に基づいています

4色のアーロンチェア4脚とアーロンスツール1脚

デザイン・フォー・エレメント

アーロンチェアは、自然から得られるエレメントを中心に、厳選された4つの素材の表情豊かなカラーバリエーションを展開しています。オニキスは、アーロンの現代性を追求したドラマチックな漆黒の色合いが特徴です。グラファイトは、特徴的なダークグレーで、クラシックな質感の仕上がりです。カーボンは、バランスの取れたニュートラルなカラーで、クールな雰囲気から暖かい雰囲気の空間まで、どこでも良くなじみます。ミネラルは、最も淡いカラーで、開放的なオフィスに最適です。チェアの各コンポーネントは慎重に設計されており、基本的に調和のとれた配色になっています。

海洋プラスチックで作られています

同じチェアですが、今は海洋プラスチックで作られています。

詳細を見る

仕様

アーロンの寸法、材料、詳細を確認し、最高の快適性とサポートを実現するための調整方法をご覧ください。

詳細をご覧ください

プロダクトファミリー

アーロンには、エレメントから着想を得た4つのカラーと3つのサイズ、2段階の高さから選べるスツールのラインナップが用意されているため、ほぼすべての方にご利用いただけます。

4色のアーロンチェア4脚とアーロンスツール1脚