デザイナー: サム・ヘクト&キム・コリン

Wireframe Sofa

灰色の3つの座席Wireframe斜めから見た白いフレームのソファ。
 

カジュアルでありながら洗練され、現代的でありながら長く使い続けられる

明るい灰色のワイヤーフレーム3人掛けソファ。正面から見える。

ワイヤーフレームソファーグループ

幾何学的なフレームに、ボリュームのある柔らかなクッションが収まったワイヤーフレームソファは、デザイナーのサム・ヘクトとキム・コリンが繰り返し追求している「張力を対比させる」というテーマを体現しています。表面構造は、強度と耐久性に優れていることからハーマンミラーの名作デザインの数々でも用いられてきたスチールワイヤーで形づくられています。そのフレームの中には丸みのあるクッションが収まっており、ハーマンミラーが当初ヘルスケア分野のために開発したサスペンション技術がさらなる快適性をもたらしています。

 

軽量でサイズもさまざまなため、絶えず進化しているスペースに対するニーズ、そしてそこで働き、くつろぐ人びとのニーズに合わせて簡単に移動することができる、多才なソファです。カジュアルでありながら洗練され、現代的でありながら長く使い続けられる。 ヘクトとコリンのデザインは、今日のライフスタイルを知的に反映しています。フレームのカラー、シートは2シート、3シートソファ、またはラウンジ、オットマンからお選び頂けます。 シートの張り地には多彩なオプションをご用意しております。

赤いWireframeラウンジチェアのプロフィールビュー。
Wireframeの正式なフレームがどのように快適で快適な座席を提供しているかについてのビデオを再生する場合に選択します。

製品

0:36

ワイヤーフレームソファグループ

幾何学的なフレームがソフトな印象を演出します。

Call to Action

プロダクト  0:36

ワイヤーフレームソファーグループ

幾何学的なフレームがソフトな印象を演出します。

「見た目だけではなく、身体、手、そして座った時にも快適でなければならないのです」

サム・ヘクト&キム・コリンについて

製品デザイナーSam  HechtとKim Colin