デザイナー: チャールズ&レイ ・イームズ

Eames Desks and Storage Units

バーチ、レッド、ブラック、ブルーのアクセントのある明るい配色で、45度の角度から見たEamesデスク。
 

1949年の発表時「実用的な芸術作品」と呼ばれました

機能的で、ファッショナブルなワークプレース

プロダクト詳細

さまざまなサイズの3つのEames収納ユニット。バーチ、ブラック、ホワイトのアクセントを持つニュートラルなカラースキームです。

早い時期に取り入れたハイテクデザイン

デザインストーリー

スチールのクロスサポートとファイル引き出しを強調したニュートラルカラースキームのEamesデスクの斜め方向のビューです。

「ディテールは単なるディテールにとどまりません。ディテールが製品を作るのです」

チャールズ&レイ ・イームズの詳細情報

製品デザイナーRayとCharles Eames